みちびき地蔵 
気仙沼大島まちづくりサポート @宮城県 10/27(土) 05:36:07 No.20121027053607
99,352バイト
田中浜の体験四阿に近いところに、新しいお堂ができていました。「みちびき地蔵」だそうです。

みちびき地蔵は大島に古くからあり、水難事故などで亡くなられた方の魂をあの世へ導いてくださるそうです。過去の津波に関連して「まんが日本昔話」でも紹介されたことがあります。しかし、今回の東日本大震災による津波で流されてしまいました。

東日本大震災による津波災害の後、You Tubeでこのまんが日本昔話のみちびき地蔵の話がかなりのヒット数を記録したことから、大島観光協会ではみちびき地蔵の絵本を出版し、販売してきました。その収益がこの、新しいお堂の建造に充てられたようです。


一方で、田中浜のみちびき地蔵は新しく、実は山の中にある古い地蔵がかつてのみちびき地蔵であったとの説もあります。それは実在し、今も震災の被害を受けることなく存在します。

いずれにしても、大島観光協会ではみちびき地蔵グッズも販売しており、みちびき地蔵を大島の観光業の復興に活用しようと努力されています。

観光協会のブログによれば、10月25日に入魂式および落成式が行われるそうです。今はまだ、ブルーシートがかけられていますが、25日以降に見ることができるようになるそうです。

はたして、みちびき地蔵は大島の観光に貢献できるのかどうか、乞うご期待です!


返信投稿

なまえ
メールアドレス
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

掲示板に戻る      ホームページに戻る